スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
謎 その2
2008年05月29日 (木) | 編集 |
寒いので珍しく3ニャン集まって寝てます。

チャトラン、ソックス、しっぽな



しっぽなとソックスの間の距離がビミョー(^_^;)

チャトラン、ソックス、しっぽな



足はすっかり良くなったし、夜も閉じ込められることなく自由に出たり入ったり出来るようになって、ソックスは絶好調♪(オットは何度も起こされて寝不足^^;)

ところが今度はチャトランがひょこたん足になってしまった。
しかもソックスと同じ右前足で、ソックスよりちょっと痛そうにしてる。
なに?移ったの?

というわけで、経過観察のソックスとともに病院へ。
ソックス同様外傷もないし腫れてもいないのでおそらく捻挫でしょうとのこと。
チャトランよ、お前もか…。

で、とりあえずこのまま2、3日様子を見ることにする。
ちょうどお天気悪そうなのでしばらくおとなしくしてれば良くなるよね。




病院での診察中に仔猫の鳴き声が聞こえたので入院してるのかと思ったら、病院で保護した猫だって。紙袋に3匹入って捨てられていたそうだ。
先生が「ご覧になりますか?」と連れて来てくれたのは、白くて額にうっすら黒い模様があるちっちゃいオンナのこニャン。3,4週間くらいでまだ“猫”になる前って感じ。
他の2匹は男の子でわりとすぐにおうちが決まったけどこの子だけなかなか決まらず、最終的に病院のスタッフさんに引き取られることになったそうだ。よかった~。
みんな幸せになるんだよ。

それにしてもあんなに可愛いベビにゃんをどうして捨てることが出来るのかね<`ヘ´>


---------------------------------------------------------------

2008/05/29 23:54 | 猫:チャトラン | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。